シリコンセンシングは高精度MEMSジャイロや加速度等の慣性センサ及びPZTスパッタ成膜やSiエッチング加工によるファンドリサービスを提供しています。

新工場 建設のお知らせ

2019年6月1日

 

DMU10 Aモデル

シリコンセンシングシステムズは、MEMS慣性センサ及びMEMSファンドリサービスのお客様からの需要拡大により
2020年夏頃を目途に新工場を立ち上げ、床面積3000m2のクリーンルームを新設することにより、生産能力を現在の2倍以上にする予定です。
さらに2023年まで生産能力を現在の約5倍にする予定です。